ホール・施設を利用する

自主事業

最新の記事

横浜市民ミュージカル 吉田新田350周年記念公演
おさん伝説~遥かなる時をこえて~2017

吉田新田完成から350年記念すべきその年に、その大地で、 現代に生きる横浜の人々が織りなす舞台 喝采を博した2016年に続いて パワーアップして待望の再演!

関内寄席
三遊亭小遊三 林家たい平 二人会

1/21 本日の番組

一. 落語  「八問答」
      春雨や晴太

一. 落語  「持参金」
      三遊亭小遊三

  ~仲入り~

一. カンカラ三線
      岡大介

一. 落語  「二番煎じ」
      林家たい平

「横浜オペラ」第2回公演 オペラ名曲選

関内ホールチケットカウンター取り扱い分は終了しました。

日本のオペラ発祥の地、横浜で開催する「横浜オペラ」の第2回公演。

前回、第1回公演は、平成28年1月に、17世紀、バロック時代のイングランドの著名な作曲家、ヘンリー・バーセルのオペラ「アーサー王」を横浜文化まちづくりプロジェクトとして公演した。第2回公演では、横浜発祥の文化を再発見し、それを横浜市民の皆様と共有していきたいという点にさらに思いを込め、「横浜の文化を愛する会」と団体名を改定し、再発足した。この趣旨に沿って、よりオペラを楽しみながら、横浜発祥のオペラを視聴していただくため、公演の構成も2部構成とし、1部では、有名なオペラのジョルジュ・ビゼーのカルメンの名場面を選り抜き、楽しんでいただこうと思います。
このようにして、1~2部を通じて、横浜市民の皆様方に身近な文化としてのオペラの香気を楽しんでいただく構成となっている。

関内寄席 柳家小三治 入船亭扇遊 二人会

関内寄席 柳家小三治 入船亭扇遊 二人会 本日の番組

一、落語 「道具や」   
           入船亭遊京

一、落語 「三井の大黒」
           入船亭扇遊

    ~お仲入り~

一、寄席囃子
           柳家そのじ

一、落語 「初天神」
           柳家小三治

BASHAMICHI SPL "MAXIMUM" Vol.16
松井祐貴 SOLO LIVE "Heart-Strings"actⅣ

横浜出身の次世代アコースティック・ギタリスト松井祐貴が関内ホール小ホールに再登場!
超絶テクニックを駆使した独自奏法から紡ぎ出される美しいメロディーは洗練さを増し、聴く者すべてを虜にするshine

関内寄席『桂歌丸落語会』
三遊亭圓朝作「塩原多助一代記 完結編 ~出世噺~」長講一席

関内寄席 桂 歌丸 落語会 本日の番組

  一、 落語 「 桃 太 郎 」
                                              春風亭 昇市

  一、 落語 「 反 対 俥 」
                                              桂 宮治

  一、 漫才 
                                             宮田 陽・昇

  一、 落語 「 鮑 の し 」
                                             桂 歌春

               ~お仲入り~

  一、 落語 「三遊亭圓朝 作 塩原多助一代記
        完結編~出世噺~長講一席」
                                              桂 歌丸

BASHAMICHI SPL "MAXIMUM" Vol.15 蛇三線ロックバンド TIDA(ティダ)
2016ワンマンライブ ~心を繋ぐ踊リズム 溢れる笑顔のSHOWホール~

馬車道ショートパフォーマンスライブ選抜スペシャル“UNDERGROUND”に出演したアーティストの中から、今後更なる活躍が期待されるアーティストをピックアップし、ワンマンライブの実施をサポートするショートパフォーマンスライブシリーズの頂上企画「馬車道SPL “MAXIUM”」。
シリーズ15回目は、奄美大島出身のメンバーを中心とした5人組の蛇三線ロックバンド「ティダ」が去年に続き再び登場する。
琉球音階をベースとしたソウルフルなロックサウンドが魂を揺さぶる!

ページのトップへ戻る