ホール・施設を利用する

自主事業

最新の記事

よこはまの人魚姫 こども絵画コンクール

2009/9/18・21

横浜開港150周年記念バレエ公演「創作・横浜の人魚姫/オーロラ姫の結婚」の上演に際して、関内ホールではバレエ公演の話題づくりに向けて「よこはまの人魚姫 こども絵画コンクール」を実施いたしました。
こどもたちを対象に、横浜へやって来る人魚姫の姿を想像しながら、よこはまの人魚姫を自由に描いていただく作品を募集したところ、合計270名の方から応募があり、それぞれにすばらしい人魚姫を描いていただきました。

人魚姫がいる横浜の街の絵が、こどもたちの夢を育て、楽しい思い出の作品になりました。

プロをめざすバレリーナのための公開ワークショップ 講師:大原永子

2009/8/28

横浜開港150周年記念バレエ公演「創作-横浜の人魚姫/オーロラ姫の結婚」上演に先立ち、プロを目指しているバレリーナのために、大原永子氏(新国立劇場バレエ・ミストレス、元スコティッシュ・バレエ団プリンシパル)を講師に「眠れる森の美女」のヴァリエーションを中心に、技術と表現を学ぶワークショップを開催しました。
 
【内 容】「眠れる森の美女」のヴァリエーションを中心に、バレエの技術と表現を学ぶ。

【講 師】大原永子(新国立劇場バレエ・ミストレス、元スコティッシュ・バレエ団プリンシパル)三原淳子(Pf)

【対 象】女性。中学校1年生以上。バレエ経験5年以上。要トゥ・シューズ


 

関内寄席 桂歌丸&三遊亭好楽 二人会

2009/8/22
 
当日(8/22)の演目
一、三遊亭 好の助          寄合酒
一、三遊亭 好楽              子酒
一、松乃家 扇鶴              曲
一、桂 歌丸                      屋庫

 

語り『小泉八雲の世界』

2009/7/10・11
 
7月10日(金)18:00開場・18:30開演
7月11日(土)13:30開場・14:00開演/17:30開場・18:00開演

【内容】 俳優・女優の語りに雲龍さんの笛の音でお送りする「小泉八雲 怪談」です。

【出演】 語り:金田 賢一・島田 陽子 / 笛:雲龍

【制作】 野村 道子 有限会社オフィス・デュオ

 

第2回公演 みどりぐみ ~彩華乙女塾~

2009/6/6
 
朗読劇というジャンルで声で表現するという事はもちろん、体を使ってチームワークを活かし、
視覚でも魅せる作品を創っていきます。
女性ならではの感性で、華やかで暖かく、そしてパワフルな作品をお届け致します。
 
【制 作】野村道子 (有)オフィス・デュオ 
【協 力】百年カエル館
 

関内deギターアンサンブル 第2回定期演奏会

2009/3/22

小ホール 14:30開演(入場無料)
関内ホールの自主事業クラシックギターワークショップ「関内deギター」受講生による自主運営のグループ「関内deギターアンサンブル」の第2回目となる演奏会。

講師・指揮:永島志基
 

琢磨仁のウクレレ・レッスン発表会

2009/3/20
 
関内ホール・tvk・1230アッ@と!!ハマランチョ共同企画により開催した琢磨仁のウクレレ・イージー・ワークショップの参加受講生らによるウクレレ発表会
講師・指導:琢磨 仁、琢磨啓子
 

関内寄席 桂歌丸 独演会

2009/3/14

一.宗 論            :           花丸
一.竹の水仙       :           歌丸
                  仲入り
一.代わり目        :           歌助
               ~やっこさん~
一.わら人形        :          歌丸

 

クラシックヨコハマ・サロンコンサート・ブリッジ@関内ホール

クラシックヨコハマの関連事業として、全日本音楽コンクール入賞者をはじめとする、これからが期待される若手音楽家によるコンサート。

2008/11/3

 三浦文彰(Vn)、森田英里奈(Pf)、山田大輔(Gt) 

2008/11/24

【横浜市民広間演奏会若手会員】
竹内さや香(Pf)、木藤良朝子(Sax)(Pf山中 麻衣子) 、大井郷誉(Pf) 、 関森 温子(Sop) (Pf脇谷 敦子)

2008/12/21
今田篤(Pf)、長尾春花(Vn)、 林広真(Fl)
 
2009/1/25
 泉ゆりの(Pf)、 小林美樹(Vn) 、坂上賀奈子(Mz-Sop) 、湯浅桃子(Sop)
 

プロをめざすバレエ・ダンサーのための 公開ワークショップ

2008/9/29

関内ホールでは、横浜開港150周年記念プレ公演として、「エリアナ・パブロワを偲んで~バレエの名作集/パキータ」を11月に上演します。それに先立ち、プロを目指しているバレエ・ダンサーのために、世界的に活躍している下村由理恵氏、堀内充氏のおふたりを講師に招いて、大ホール舞台の空間を使って、「パキータ」を中心に、技術と表現を学ぶワークショップを開催しました。

ページのトップへ戻る